スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

菌糸の正体

category: 水質,硫化層  

理由なんてわからないけど,多分こいつのことだろう

菌糸たちの正体を示すような記事を発見しました。

http://www.mars.dti.ne.jp/~gec/denit.html
嫌気濾過についてかなり詳しく解説されてるホームページ。AZ-NO3についての記述もあり,かなり勉強になります。

以下抜粋させていただきました。ありがとうございます

「デニボールはご存知の通り「脱窒菌の餌」ですが、脱窒菌がダイレクトにデニボールを分解するというより糸状菌類(デニボール入れた初期に出てくる白い糸上のカビみたいなやつ)がまず物理的に分解して、溶存状態になったものを脱窒菌が利用すると推定されます。」

むむむ,まったくそんなイメージ,カビそのものです。デニマックスもバッチリ我が家の底砂にうまってますよ!

 
「反硝化のサイクルに餌としての炭水化物が必要になります。それがデニボール(生分解プラスチック)であったりするわけですが、この栄養素は他の悪玉菌の栄養素にもなりますから、水槽中に糸状菌や雑菌が大量発生しない様に水流を絞ったり嫌気域(と称する物)を作ったりする必要があります。」

悪玉菌の一味になってますよ,菌糸さん,,,

「もしも水槽中に硝酸塩が多量にある状態で栄養素を過剰投与すると、硝化バクテリアの16倍という猛?スピードで反硝化バクテリアが増殖し、硝酸塩→亜硝酸塩に還元という段階で生体が死滅してしまいます。」

いやな予感・・・・ 

デニMAX→大量の有機物→大量の糸状細菌が増殖=大量の「溶存状態になったもの」→過剰な栄養塩→反消化バクテリアの暴走・・・・・

がび~ん まじで?!

あの菌糸の増殖速度はすごかった・・・十分脅威となりうる気がする・・・

気になって亜硝酸塩を測りましたが測定値ゼロ 
ほっとはしたものの,,,,



ふ~



水換えでもすっかな


スポンサーサイト
テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_02_12

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

umeoct0

Author:umeoct0

滋賀県在住 26歳男児

熱帯魚歴,中3から
海水魚歴,高2から

POQUE

ブログ内検索

タンクメイト

タンクメイト

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。