スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

自作カルシウムリアクターその4 基本設計編


基本設計編! やっとこさ基本設計・・・・・(汗)


基本設計編ってことは,次回が詳細設計編ですかね・・・?


はよせよ!!
と突っ込まれそうですが,諸条件決めるのにも理由があるわけで。


規模のお手本!!
カルシウムリアクターCA-0の寸法カルシウムリアクターCA-0

H&Sのカルシウムリアクター CA-0 対応水量400L ベルリン200L(公称)

90cm位までならこいつで対応可でしょうか。 家の160Lならかなりの余裕があり。

これが欲しい!!

これで,4万円もするのね・・・高! ドイツの職人さんが丹精込めて作ってますので仕方なし。


しかし金の無い私は,指くわえながらひたすらこの絵を凝視・・・・・


絵に描いた餅・・・・・ではございません!! 餅を作ります!

こいつの規模に合わせて作ってみせますともぉぉ!

・・・・はい,では,
○ポンプ
uquabee UP1000を使ってますね~・・・60Hzで  流量:1000L/h 揚程:1.3mです。 
残念ながら性能曲線は見つかりませんでした。

これに近いポンプは・・・
マキシジェットMJ1000

マキシジェットMJ1000 
流量:1040L/h 揚程:1.7mです。 ちょうどいいんでない??

塩ビ管との配管ができないと萎えるので,MJの寸法もしっかりチェック!
マキシジェットMJ1000の寸法

外径19.2mmと外径12.6mm・・・・・塩ビ管(VP13)との接続はホースで可能!


MJ1000採用!  

○アクリル管
これまた一番上の絵をみて想像・・・・

メディアが入る長さは30cmくらい???  太さは,10cmくらい??


ここで塩ビの外径を調べて,,,
ここで外径の合致するアクリル管があるか調べて・・・

塩ビ呼称 塩ビ外径 アクリル外径
VP50    60mm    60mm
VP65    76mm    75mm
VP75    89mm    89mm
VP100    114mm    114mm    

アクリル管の外径が豊富で,いろいろな太さにできそうですね。

VP65かVP75あたり・・・? そんなに太くしてもサンプ内で邪魔やし,,

CA-0やとメディアが1kg入るねんな・・・ 


VP65だけ,塩ビ 76mm アクリル 75mm と1mmの差が・・・・この1mmが。。。ぴったり接着できひんのちゃうの? 心配。 

アクリル75mmと89mmやと1000円差/1m!!


でも1.023worldやとVP65やし,,,できるやろ!安いほう採用

アクリル管は外径75mm L300で!

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

以上,基本設計編(条件決定)でした。


水槽の大きさに合わせて,変える仕様といったら,

ポンプと,アクリル管の径と長さくらいでしょうか? 

他はほとんど一緒やもんな。



今回のカルシウムリアクター自作のミソは・・・
ポンプにエーハイム1048を使わず,マキシジェットMJ1000を使ったということ!!

自作カルシウムリアクターのネット情報はエーハイムばっかりで,マキシジェットを使った情報って検索しても,ほんの数件しか出てこないんですよね~。


エーハイム1048は高価!!  通販で7000円以上します。

でもマキシジェットMJ1000は安い!! 通販底値3600円です!

半  額!

マキシならポンプ,アクリル管込みこみで1万以内で作れます!

私,今の今まで,エーハイム1048の方が高価なので当然能力も上と思ってたんですが,,,

このブログを書くにあたり調べてみたら,


エーハは,流量:600L/h 揚程:1.5m !

なんと!!! MJ1000の方が性能上やん 

もち性能曲線も見比べましたよ!

MJ1000の方がサイズも全然コンパクト!!   


知らなんだ~!!  「 MJ1000やし,エーハに比べてパワー不足やで心配 」

とさっきまで思ってたんですが・・・・だいじょうV!!

ってことが今判明しましたYO!  
(耐久性とかに差があるのかも知れませんね・・・使ってるうちに判明するでしょう)



何故に皆さんの自作カルシウムリアクターはエーハイム仕様なのでしょうか???

エーハは塩ビと接続しやすいから?? エーハの情報がほとんどだから??
実際,私もマキシを購入するまで塩ビ配管ちゃんとできるか心配でしたんで,そこがネックになってるのかも知れません。


いやいや皆様,

塩ビ管と接続できますとも!!  

マキシリアクターの情報も提供しますとも!!


次回,乞う後期待!


明日からマキシリアクターが日本標準ですな~  ウシシ(^m^








スポンサーサイト

テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_10_07

Comments

 

こんばんは~
またまたなにやら楽しそうですね。
マキシジェットとエーハの違いなのですが、まずインペラの強度が違うようです。
それとマキシはコンパクトにした分、マグネット部分が小さくまたモーターの方のコイルも巻きが少ないため性能的には優れていてもトルクといった部分の数値に表れないところが違うようです。
結果、長く使うのならエーハイムの方が耐久性があってよいようですね。
マキシを使うのでしたら、簡単に交換できるような接続方法がよさげです。

あとマキシの吐き出し口の寸法ですが、これは基本的には塩ビ配管はあいませんので私は以前作ったときはVP13の塩ビ管にキャップをしてそこにドリルで穴を空けて接続しました。

そしてそしてアクリルのサイズですが、これは絶対に外径76mmにしたほうがいいですよ。
私は75mmで作って一度失敗しました_| ̄|○
アクリル管は塩ビ管と違い粘性がまるでないので、ぴったりの物をお勧めします。
おそらくサンタマルタエイジさんが作ったときには、市販で76mmの物がなかったのでこれを使ったんだと思います。

以上が私の知っている全てです。
口うるさく思われたらすいませんm(_ _)m
製作がんばってくださいね~

かちゃやん  URL   2007-10-07 23:26  

追伸 

そいえばマキシの吐き出し口と13Aの内径がほぼ一緒なので、水中で多少の漏れならいいようなら、シールテープ巻いていけたと思われます。
かちゃやん  URL   2007-10-07 23:38  

 

エーハのポンプってなにかと高いですよね(;´∀`)
でも、かちゃやんさんが言うようにやっぱり、それなりの理由があったんですね^^
マキシリアクターでリアクター業界をひっくり返してやりましょう!!
sun  URL   2007-10-08 00:00  

 

to かちゃやんさん
ナイス情報ありがとうございます!!
しかし。。。。実はもう完成しているのですよ~(汗)
一気に作ってしまい,後をおってブログにupするという時間差があるのでした。
マキシとの接続とか,75mmとかは無事クリアできました。
76mmってなかなか売ってないですね。75と77があってなぜ76がないのか!ほんとおしい!!って感じです。
マキシはエーハと比べてちゃちい作りですから,やっぱ耐久性でしょうか。エーハはドイツの堅牢なイメージもあるし。
トルクを考えて性能曲線で流量の減衰ぶりを比較したのですがどうなんでしょう?あまりトルクと揚程と流量の関係を理解してないけど^^;
あと,CO2リサイクルand排水安定システム今日作ってみましたよ!結果は・・・・おって報告しますね!

umeoct1  URL   2007-10-08 00:10  

 

to sunさん
そうですね。高くて,でかい分,いろいろ詰まってるみたいですね!
最終,CO2が溶けてPHが下がってくれたら,ポンプとしてはOKかなと。
壊れたら,,,,,マキシ2発目かエーハか悩むところやな~
umeoct1  URL   2007-10-08 00:15  

 

自作する時って、かなりHPとかの画像頼りになりますよね。
私も、オーバーフローボックス(使ってないけど...)作った時、とある製品のHPを見て、いっしょに写り込んでる物と比較して、PCの画面上での縮尺出して、んで、PCの画面に定規当てて、みたいな事をやりました(^^;

ん?「そんな原始的な事はやってない」って?

ですよね~!
トミー  URL   2007-10-08 15:53  

 

to トミーさん
いや・・・ばっちりやりました^^;
CA-0の中にVP13が通ってて,これがだいたい6本=18mm×6=アクリル管径108mm!!って。
実物ってなかなか見れないんでほんま,写真だけがたよりです。
さんざん頼っときながら,H&Sにとってはなかなかありがたくないブログに仕上がってしまった・・
umeoct1  URL   2007-10-08 16:25  

 

いろいろ試行錯誤しながら頑張られてますね~^^
いつもかげながら応援していますよ!
負けずに頑張ってくださいね!
かつかつ  URL   2007-10-08 22:46  

 

to かつかつさん
おつむの中で試行錯誤して,結局あんまり動かないパターンなんですけどね^^;
応援ありがとうございます!
カルシウムリアクターは無事完成しましたが,それをブログに載せるのにかなりの労力が・・・・ブログに負けないよう頑張ります(汗)
umeoct1  URL   2007-10-08 23:03  

 

ここまでブログに載せるのは大変ですよね。すばらしいですね。
自分も簡単な物は自作をして楽しみたいなと思います。
他にも自作して下さいね。
そうそう、留守の餌で良い事思いつきました。
それは、おいしそうなソフトコーラルを入れれば良いかも。(爆)
YAMATO  URL   2007-10-09 09:53  

 

どうもはじめまして。
ご訪問ありがとうございました。
私もリアクター自作しましたが、
マキシとエーハイムの違いは耐久性です。
データはありませんが、トラブルはマキシのほうが多いです。
でもRSハングオンでもマキシですからね。
筒部分は長めにした方がいいですよ
経験者談。
シロチェ  URL   2007-10-09 12:25  

 

to YAMATOさん
なかなかね~。簡単な記事にすればいいと思いつつ,最初に宣言したばっかりに・・。
自作gまーつさんのサイフォンパイプとかだったら気軽に出来そうですね!
ソフトコーラル・・・なるほど!自給自足!
トミーさんのスーパーチヂミだったら可能かもしれませんね(笑)

to シロチェさん
コメントありがとうございます!
やっぱり耐久性ですか!
そーなると,値段的に,マキシが2個壊れるのが早いか,エーハが1個壊れるのが早いかってことですね。急に壊れてもらっても怖いし,でも初期投資が安くてとっつきやすいのも有りだし・・・両者引き分け!?
筒は長いほうがCO2が溶けやすかったりするのでしょうか?
umeoct1  URL   2007-10-10 20:09  

 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

umeoct0

Author:umeoct0

滋賀県在住 26歳男児

熱帯魚歴,中3から
海水魚歴,高2から

POQUE

ブログ内検索

タンクメイト

タンクメイト

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。