上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


昨日は三重県の四日市で飲んでたんですが,,,

今日,その帰り,,,出会ってしまった!!

めっちゃ久々のお魚!!

去年の10月半ばに,東京からエイブリー,アカネ,スターリーを連れて帰ってきてから,

実に,1年ぶりの魚の購入!!  夏にはナベカを捕まえたけど


プリンセスモノクルブリーム

めっちゃ綺麗な黄色のライン!!   黄色と蛍光グリーンが混ざったような色です。

どうも僕はフタスジイシモチといい,縦線の入ったようなシャープな魚が好きらしい。

名前はですね,
プリンセスモノ,,,,モノクロ,,ブルーム??    みたいな^^;

何回聞いても覚わらんわ!

正確にはプリンセスモノクルブリームです!


↓プリンセスモノクルブリーム情報(店長さん談)
飼育は簡単。すぐ餌付く。大きくなっても10cm。
同種同士は混泳厳しい。他の魚とは大丈夫。
ブルーライト下では灰色の部分が青くなる。

実際,今日すぐ餌食べましたv^^。誰にもちょっかい出さず,逆に比較的温和なフタスジイシモチ(テンジクダイ科)に追っかけられてます。


IMG_2599.jpg



いつも中-上層を泳いでます。 けっこうな存在感です!!









こっちのサンゴもね!
コハナガタサンゴ

はい買っちゃった~♪

コハナガタサンゴ*レッド 

この不思議なクリア感ぶよぶよ感がたまらん!!

前から欲しかったんですよね~。 ちょうどいい大きさのが見つかってしまいました。


それからこのヤドカリも。 名前不明×3匹+1匹おまけ。
IMG_2605.jpg

カルシウムリアクター稼動→KHアップ→コケ爆発
の予防策。
もちろんそうならないようにゆっくりリアクター調整するつもりですが。
ライブロックをつまんで何かしら食べてます! その調子でコケも食べてくれるのでしょうか!?

以上,本日の予期せぬお買い物でした。

やっぱ魚はええな~


でもプリンセスモノクルブリームはメインにはなれない魚やわ(/_;)


どうもヤッコ意外,メインって気がしないっす・・・・


いつになったら,心打たれる素敵なヤッコにめぐり合えるのか!?

次回のお魚導入は,また1年後だったりして(汗)


ちなみにそのお店,四日市市のマリンハートさん。
魚の状態は完璧,申し分ないです。めずらしく女性の店長さんで魚を命として責任持って扱ってらっしゃる感じがして好感が持てました。


本日のお買い物
プリンセスモノクルブリーム 1800円
コハナガタサンゴレッド 5800円
ヤドカリsp×3匹+おまけ1匹+貝殻2つ 600円
逆止弁220円
スポンサーサイト
テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_09_30


その3 構造原理編ってことで,これが分かってたらとりあえず自作できると思います。

まず,どーやって吸排水してんねん!! これに尽きると思います。

自分が昔,給水の仕方についてかなり悩んでたことがあったもんで・・・・


マリンアクアリストNo.39の写真ですが,,,
P92704346.jpg

初心者ほっといて,中途半端にこういう応用的な説明をされて,困ってたことがありました。

リアクターへの給水はポンプから分岐させんねんな!!

よし,給水の仕組みオッケー!!

・・・・この変なバルブどこで手に入れるの・・・・・??

ってとこで,詰まってた(笑)    いまだに,こういう部品売ってる店知りませんが


ほんとは,
ポンプから分岐する必要はありません!


って皆知ってるよね・・・(汗)


私はこれに気付くのにだいぶ時間がかかった気がする・・・・


賢明な皆さんは僕みたいな勘違いはされてらっしゃらないと思いますが,
一部,僕みたいな鈍感な方のために書いてみます。シリーズ化もしちゃったことだし。


以上,前置きですた。           って長いな f(-_-;)


では本題。 カルシウムリアクターの構造と仕組み

じゃび~ん!   クリックするとでかくなります。
カルシウムリアクターの構造


1.まず密閉されたリアクターの中を海水で満たし,ポンプによりぎゅるぎゅる循環させまくります。

2.しか~し! リアクターの中には,メディア,スポンジ,スノコなど,海水の循環を遮る「抵抗」があります。
実は,この抵抗こそが,給排水の命!

3.抵抗があるがゆえに,青い線より上の部分では,抵抗を通過しようとする
押し出す圧力(正圧)」が掛かります。

また,青い線より下の部分では抵抗を通過させようとする
吸い込む圧力(負力)」が掛かります。
(厳密には青い線の場所で正負が切替わる訳じゃないけど)

4.この負圧(吸い込む圧力)により,海水とC02を取り込み,
正圧により,海水を排出するのです!!!

5.吸い込まれたCO2は,ポンプのインペラにより攪拌され,循環しまくり,高圧という条件のもとで溶けていきます。

6.吸い込むCO2の量は,CO2ボンベの絞り(正確にはスピードコントローラー)により調節し,吸い込む海水の量の調節は,=排出する海水の量と一緒なので,排水する側のチューブについてるバルブにより調整します。


以上!カルシウムリアクターの仕組みでした!

要は,密閉された循環の中に抵抗があって,力の逃げ道が,給水口と排水口というわけです。



リアクターには,外部式,内部式と設置場所でタイプが別れますが,
構造はどっちも一緒。

海水を給水する穴にチューブでもつなげてやり,サンプから離れたところに置けば外部式,チューブをつけずにそのままサンプにインすれば内部式ってことですね。

ただ,外部式の場合はより遠いところから,海水を引っ張ってくるため,より強い負圧が必要ということになります。


負圧の強弱を調整するには,抵抗の強弱を調整すればいいので,
メディアやスポンジの目の細かさ加減,スノコの通水加減とかにより,調節されます。

負圧を強くして,より遠いところから海水を引っ張ってきたかったら,
スポンジを厚くしたりして抵抗を増やしてやればいい訳です。



そんでから,もう1点,給水する力(負圧)を確保するための仕組みがあります。

緑の○で囲ってある,「 ベンチュリ部 」なる部分がそれ!

ベンチュリ・・・・・・プロスキの吸気部の名称にも出てきますね,カルシウムリアクターの自作記事を調べてもいっぱい出てきますが・・・・


まず,ベンチュリとは何ぞや!!と。

普通に聞いたこと無いし,何を意味するのか分からんでしょ!素人にとっちゃ。


はい,,,すんません。知らんので調べます。  ウィキペディアの記述です。

太い管,細い管,それぞれに同じ流量が流れるなら,当然,細い管の方が流速は早くなります。

密閉空間で流速が早くなるってことは,引き寄せる力が強いということで,
=負圧(吸い込む力)が強い  
ってことです。

この細い部分のことをベンチュリ部というらしい。

アクリル管部分の太い管の所に,吸水穴を設けるよりも,
ポンプへの配管途中の細い管に吸水穴を設けるほうが,より,
吸水する力が強いってことですね!

リアクター自作サイトのパイオニア,1.023worldでは太い管に吸水穴を設けてます。
多分大丈夫なんでしょう。

今回の自作のように,弱いポンプを使ったり,外部式にして,遠くや高い所に設置するために負圧がより必要な場合などに有効な知識かと思います。



以上,カルシウムリアクターの仕組みでした!


これで,ポンプからリアクター用の分岐を作る方法に悩む必要が無くなりましたね!!! 
って俺だけっすかヾ(ーー;


「今日のリアクター」

現在あく抜き中・・・・・
P927o0339.jpg

有機溶剤の臭いが魚やサンゴに悪そうなので。

皆さん,こういうことはやってらっしゃるのだろうか? 
それほど気にしなくても大丈夫?

一応,心配なので僕はやってるけど,あんまり聞かないかもね。


本格稼動に向けて待機中! 本稼動は,じっくり観察できる,この土日に行おうと思います!

テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_09_29


カルシウムリアクターの反応原理とはどないや! と。

自作するには,まずここを知らないと。



設計編,組み立て編はまだまだよん! 


自作リアクター関連記事は
リアクターのことを興味持ち出してすぐぐらいの人の参考になるように,
かなり既出,かつ知ってる人からすれば当たり前なこともしつこく説明しようと思います。

僕もそうであったように,当たり前のことって,意外と省略されてて初心者は悩むんですよね。


では!

カルシウムリアクターの仕組み

CO2を強制的に添加し,海水のpHを下げ,メディアを溶かして,CaとKHを供給する。

以上。    
終 了 ~ ♪

いや,コレに尽きます。 

どうやって添加すんの?とかは次回,構造原理編にて。 


でも一応バックヤードとして,以下の事ぐらいは知っといていいかもなので書いときます。

ではでは,
まず第1の反応,CO2の添加によるpHの低下から。

  CO2 + H2O → H2CO3  これが電離して

  H2CO3 → H+ + HCO3- 
  
  水素イオンが多くなる=酸性になる


こうしてCO2の添加によりリアクター内部が酸性になり,そしてメディアが溶け出します。

ちなみにメディアとはサンゴ砂から,有害なリンとか,,,リンとかを
取り除いたもの,で良かったでしょうか(汗)

メディア=炭酸カルシウム=サンゴの骨格 です。


メディアが溶けるとは
   CaCO3      → Ca 2+      + CO3 2-
  (炭酸カルシウム  → カルシウムイオン + 炭酸イオン)

   CO3 2-  + H +      → HCO3-
  (炭酸イオン + 水素イオン → 重炭酸イオン
 

おお~! カルシウムイオンができましたね。

そして,
KHについては, HCO3- ( 重炭酸イオンまたは炭酸水素イオンとも言う ) がKHと思ってください。 厳密には違う


(蛇足:一番最初のCO2添加の式でも重炭酸イオンが発生してます。つまりCO2がいっぱい溶けた水はKHが高い。そのため,高圧の水道水にはCO2がいっぱい溶けてるため,作りたての人工海水は若干KHが高めにでます。そして爆気してCO2を逃がすとKHは下がる。家の場合爆気後1~2dKH下がる。)

ちなみに,サンゴの骨格形成は上の反応と真逆で,
 2HCO3 -  + Ca 2+       → CaCO3    + CO2  + H20
(重炭酸イオン + カルシウムイオン → 炭酸カルシウム+ 二酸化炭素+水)


ということで,サンゴの骨格を無理やり溶かして,
サンゴの骨格の元となるカルシウムイオンと重炭酸イオンを供給するってことですね。


そりゃぁハードコーラルは喜ぶに決まってますね。



ということで,化学的な仕組みはこんぐらいにしとこ。

これ以上知っても意味ないし,ほんまの基本的な反応だけにしときます。





って,知ったかぶりして,実はぎりぎりでしたけどね ε=( ̄ε ̄;A))

間違ってたら遠慮なく突っ込んでください。


続きまして~
「今日のリアクター」

メディアとCO2関連が到着しました!
カルシウムメディアとCO2機器

スピードコントローラーのみ,明日到着します。

それで完璧。

っと思ったのですが,,,,

レギュレーターのスピードコントローラー

レギュレーターにスピコン的なネジが・・・・・・

「レギュのみでのCO2添加量の微調整は難しいので,スピコンは買うこと。」

的な記述をどっかでみたので,スピコンも買いましたが。

まさか,レギュとスピコンが一体化してて,別にスピコン買う必要がなかったとか!?   損こいた!!!???


単体のスピコンの微調節加減をしらないため,レギュについてるスピコン的ネジで充分調節できてると思うのですが・・・?

そこんとこどーなんでしょ??


調節できるって,,,いうことは,

自作カルシウムリアクター設置済み!

設置済みやし!!


こんだけ役者が揃えば,

設置せずにはいられません!
今日はとりあえず,排水のpHがしっかり低下してるかどうかの確認だけしてみます。

pHが下がるのを確認できれば,メディアは自然と溶けてくれますからね。

逆に下がらなかったら,ポンプの能力が低いとかの問題だと思います。


てことで,今日,標準エーハのポンプをけちって,マキシジェットを使ったことの成否が判明します! 

テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_09_25


その1 動機編

実は,ここんとこかなりの頻度でKHとCaを測ってます。

09日  KH:5.5 Ca:315 バッファー×3杯
10日  KH:5.5      バッファー×5杯
11日  KH:6.0      バッファー×6杯
12日  KH:7.5
13日  KH:6.0      バッファー×6杯
14日  KH:7.0 Ca:310
15日水換え80L後
    KH:8  Ca:350
16日  欠測
17日  KH:6.5 Ca:340
18日  KH:6.0 Ca:340 バッファー×6杯
19日  KH:6.5 Ca:335 バッファー×6杯
20日  KH:6.5 Ca:335 バッファー×6杯
21日  KH:7.0      バッファー×5杯
22日  欠測
23日  KH:6.5
24日  KH:5.5 Ca:330 バッファー×7杯

サンゴの様子を見てると,KH6ではあまり変化は見られませんが,
KH5あたりから,シコロサンゴとミドリイシのポリプの出が悪くなります。

KHの直接の影響もそうですが,緩衝剤としてのKHと見ても,
KH5あたりから,緩衝作用が低くなり,pHの変動が大きくなるんだとか。
(例えば,昼と夜のpHの差が大きくなるなどの悪影響。)

てことで,最低限6dKHをキープするようバッファー剤を添加しています。

だいたい,1日1dKH下がって,減少分をバッファー剤6杯で補う感じでしょうか。

そのバッファー剤とはこちら。
IMG_25r88.jpg

炭酸水素ナトリウム NaHCO3 いわゆる重曹です。普通に市販のバッファー剤もこれが主成分のようです。

この重曹は純度が高いらしい。カイナッ○ォにて購入。

写真右の山が,6杯分。

こんだけのバッファーを毎日添加し続ける・・・・・

これにて万事オッケーならいいんですけど,,,,


炭酸水素ナトリウムの添加で,毎日ナトリウムイオンを供給し続けるのはかなり問題なんだとか。

詳しくは,みささん多分ご存知の,このホームページで。

その他いろいろ勉強になるサイトです。

しかし,,,分かったような分からんような感じ

ナトリウムイオンを添加し続けると,ナトリウムイオンが蓄積していって,カルシウムイオンの座を奪い,最終,Caが上がらんくなるんだって。


へぇ~!    ※ちなみに現在Caが低いのは,もともとの人工海水のCaが低いせいでもある


ということで,ハードーコーラル導入に伴う,KHの低下への対処は,

バッファー剤を使い,水換え多めでナトリウムイオンを取り除き続ける,たまには100%換水も必要。

でもこれだと,どの程度のバッファー剤の蓄積が問題になるのか謎だったり,水換えめんどくせ~とか,不安が残ります。

てことで,カルシウムリアクター導入!

となるわけです。

たらたらと書きましたが,

SPSいっぱい飼いたきゃ,リアクター必須!
ってことですね。

そんなこと,皆わかってますよね・・・・・・言わんでも。。。


僕も分かってたけど,ちょっとバッファー使ってねばってただけなんです。
だってリアクター高いし。

でもバッファー使ってる現状でも水槽好調なんだよな~。

ただし,不安が付きまとう。

このままでいいのだろうか・・・・ これ以上SPS増やせない・・・などなど


てことで,リアクター作ってさっぱり不安解消です!



今日のリアクター サンゴ砂でテスト
P92503o19.jpg

バッチリ水漏れ無し! 吸排水ok!

次はCO2をつながねば!

もっとゆっくりリアクター自作をupしていきたかったんですが。勢いあるうちにやっちゃった。
順次まとめていきます。


テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_09_25


やっぱアワビは肝だ!!

肝まじ美味い!

P9220212.jpg

伊勢神宮前の「おかげ横丁」で食す。
おかげ横丁入ってすぐの,海鮮問屋さん。

そこそこの個体が800円! めちゃ安!

800円が所変われば,2000円とか,1200円/100gとか。

さすが問屋価格! おかげ横丁はいってすぐの海鮮問屋さんでした。


DSC0188t0.jpg

↑伊勢神宮の外宮


「やさしい~森には~神話が~♪」 



テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_09_24


カルシウムリアクター自作に向けて!

自作カルシウムリアクターの材料

実は今日,材料が揃ったりしてました・・・^^; 後はソケットと蓋くらいかな。

もう逃げられない・・・

(材料の購入先とか仕様とか値段とか細かいことはまた後日詳しく・・・)

加工を前に前哨戦っと・・

エーハイム フレキシブル排水口

エーハイムのフレキシブル排水口!


P9210203.jpg

シールテープを巻いて,VP13のチーズに差し込みます。

そして,こう!!
P9210207.jpg


お~フレキシブル~。 ちょっと嬉しい (* ̄▽ ̄*)

これで狙い通りに,水流の方向を調節できます!

あとエーハイムの規格なので,フレキシブルシャワーパイプとかもできますよ。って誰もしないけど。


てことで通販ついでにゲットしたフレキシブル排水口でした。



あとですね・・・



明日鳥羽に行ってきます!

メインの目的は,高級なエビを食らうことや,鳥羽水族館でもなく,,,


ショップ巡り!! 


トミーさんのブログを見てて,閃いてしまいました!


遠くへ行けばショップを探し・・・・・・地方アクアリストの性ですな。


雑誌マリンアクアリストやコーラルフィッシュの後ろのショップ広告に載ってるあんな店や,こんな店にいけたらいいなと思ってます。


近海で採れたレアフィッシュがいるんですよ~♪

どきどき。


まじ,出会ってしまったらどうしよう! 
テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_09_21


昨日のブログ,KHだだ下がりネタは・・・・・・・そう!

カルシウムリアクター入手への序章だったのです!



ふふふ・・・・・・


実は,先週の3連休中に,決行していたのですよ!!!


カルシウムリアクターげっと作戦 その1

以下,極秘裏に実行された作戦内容です。


1,彼女と一緒にショップへ行く。

2,カルシウムリアクターを指さし,これ欲しい!!と宣言!

3,リアクターの必要性を熱く語る!

3(補),ボンベのレギュレーターの必要性も語る。



以上!! 作戦その1 終 了 ~

だってもうすぐ,バースデーやもん♪

リアクターは高価なので,予備として,もうちょいお値段控えめのレギュレーターも説明済み!!

あとは誕生日を待つばかり・・・・・・(^w^)










なんて,人生甘くない!!

伊達に,作戦「 その1 」なんてシリーズ化しませんよ・・・


「 こんな筒,作ればいいやん。」

玉砕!

仰るとおりでございます―(T_T)→

そんなことは,,,,百も承知でございますともぉ!


彼女の一言で,決心付きました!!!

続きまして,
カルシウムリアクターげっと作戦 その2

工程その1,図面を眺めて考える! 決行!    

マキシジェットの寸法

マキシジェットMJ1000

自作カルシウムリアクターでおなじみの,エーハイムのポンプじゃなしに,,,,

マキシです。   だってエーハは高いから。

それに,レッドシーのリアクター CA-0が,僕の水槽に丁度のサイズなのですが,

CA-0標準のポンプ,up1000は,MJ1000とほとんど同じ能力なのです!!
むしろMJ1000がちょっと上

なので,MJ1000でオッケー!

しかしMJのサイズ,微妙に塩ビ管vp13と合わないんですよね。(vp13:内径13mm 外径18mm)

まぁ,なんとかなるでしょ!!  かっこ悪くても機能すれば良し!!

彼女の一言は偉大でした・・・


ちなみに,誕生日プレゼントは代わりに,書籍「CORALS」と「日本の海水魚」をリクエストしときました。


まぁ,,,,多分,それも貰えないけどね (TεT;)

テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_09_20


IMG_2515.jpg

9月1日に仲間入りしたショウガサンゴ。当時の写真。

10円ハゲが目立ちますね。


19日,今日の写真↓
IMG_2556.jpgIMG_2551.jpg

10円ハゲ,しっかり回復中! 骨格を覆った茶ゴケを覆うように共肉が拡大していってます。


心なしか茶色くなった気が・・・・・いや,カメラの設定の差に間違いない・・・(TT; )


我家の,お宝サンゴ,ミドリイシ様も!
IMG_2574.jpg


バッチリ成長してます!  にょきにょき↑
IMG_25734.jpg




いや~,皆元気でさいこーだね!








・・・・・・・・・・
(((((( ̄□ ̄;)ドキっ


2HCO3- + Ca2+ → CaCO3 + CO2 + H20








1日 1dKH 以上消費します   (:  ̄3 ̄)~♪   しら~・・・

2007_09_19


2日ぶり久々に帰宅したら,,,,,


29度!!          夜の9時でこれ・・・


残暑が激しいねぇ・・・ 普通に日中 35度・・・


ま! うちのサンゴは暑いの慣れっこなんで,,,



大丈夫やけどね       ひ~言い切った・・・(`∀´;)ノノ

テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_09_17


初代アワサンゴ!






32度以上で煮る。(煮た時のブログ)
IMG_2525.jpg







テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_09_10




自分で6666踏んじゃった・・・・・

これを期に,いままで秘めていた残念なネタを書こう。

今日はテンション低めねたで。

IMG_2543.jpg


我家のメインを張ってる魚,アカネハナゴイ。  とっても綺麗。お気に入り


でも,
写真に写ってる個体が・・・・・・・


すべてです!!     

6匹→3匹になっちゃったよ~ん d(i々i)b


1匹目の犠牲者は今年の1月に飛び出し・・・・

2匹目の犠牲者は,以前のレイアウト変更時
餌食いが一番下手で,痩せてた個体にライブロックで傷をつけてしまいそのまま天へ・・・・・初告白。


この時点で4匹,これ以上減ると,群れと言うのもはばかれる・・・

そして4匹目・・・・9月3日
P9030426.jpg

またもや飛び出し orz

一番元気で綺麗だった雄の個体。 悔やまれます。

元気すぎて勢い余ってそのまま天国までいっちゃった・・・

ごめんなさい。アカネハナゴイ。



「 ハナゴイ飼ってます・・・・・・3匹。」

「 ふ~ん(少ねぇ プッ 」

みたいな!!


やっぱハナゴイは群れにしたい!!

そんでも,2匹いた雌の内1匹が性転換したのか雄の雰囲気が出てきました。

雄×2,雌×1  少ない。

アカネ×3匹 
フタスジイシモチ×2匹
ナベカ×1匹

以上メインタンクの魚。  少な!  ベルリン式にはこんくらいが充分かもしれんけど。

ナベカはサブキャラだし,
フタスジイシモチは・・・・上の写真にも写ってますが,目立たん!


魚欲しいー! 

メインを張れて,サンゴに無害な子。

魚とか滅多に買わないし,多少高くても・・・

欲しいヤッコはいっぱい思い付くんやけど,,,なんせサンゴが。

キャンディー・・・・とか思いついたけど・・・高杉!

青系がいないのでパープルタンとか?

どうもハギはサブキャラな気がする。

‘ メインを張れて ’ってのが難しい! ヤッコしか思いつかん。


どっかにええこおらんかな~・・・・

誰か紹介してください!!
テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_09_09


32度!!

金曜日,帰宅するとこんな水温・・・


昨日,クーラー循環用の外部フィルターの電源offしてそのまんま・・・・たまたま思いつきで,ポンプ類の水流で餌が散らばらないようにと思って。。。



不定期なことはしたらあきまへん。

夜で32度だから,昼間は35度ぐらいいってたな,こりゃ。

今年,一番の高水温マーク!


ヤバかったサンゴ
・アワサンゴ2個体(3個体中)
・コエダナガレハナサンゴ
・スジチヂミトサカ
・カワラフサトサカ
・ショウガサンゴ


大丈夫だったサンゴ
・バブルディスク
・グリーンボタン
・スターポリプ
・ミドリイシ
・シコロサンゴ


当たり前に丈夫なディスクやスタポはいいとして,

意外や意外,ミドリイシが何ともありませんでした!


逆に,普段とってもタフな個体が今回はヤバかった。


1日たった今日のサンゴ

トサカ類とコエダナガレハナは復活!




アワサンゴ2個体はしょぼんぬ。(左上と中央下)

これは時間が解決してくれるでしょう!

右のハナガサばりに開いてるのもアワなのに。 同じサンゴでこうも違う。


こちらは当日の写真ですが,


白化!  ショウガ3個体中の1個体のこの部分のみ

あからさまに,肉が溶けた風。


こちらは,,,,,時間で解決・・・・できますか??


教訓として,彼の体に刻み込まれたのでした・・・・( ̄人 ̄)合掌 ち~ん・・・













テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_09_08


オークション戦利品その2,ポリプクイズの答えっす!

実に,2日もひっぱってもた。

ではでは,,



じゃび~ん!

シコロサンゴ

全景見ても名前はわからん!!  って,じつは僕もうろ覚え。

今回のオークションではじめて知りました。

シコロサンゴ だそーです。


結構な重厚感でしょ!! フォルムもバッチリ!!


水槽内での雰囲気(スタンス,役目?)としては,ウスコモンサンゴあたりと被ると思います。



飼育方法は・・・・・・・情報少な!!

・光強  ・水流中~弱   ・非常に強いサンゴ

だそーです。  強いんや,よかった


浅場にいる珊瑚なので,ミドリイシ近くのネオビームでスポット的に光が強化されてる場所に配置しました。

形状からしても,真上から光を当てないと影の部分がとても多くなりそうだったし。



現状は,ポリプわさわさですんで,いけるかなと。
シコロサンゴのポリプ

絨毯みたい。ふさふさ

もっとドアップポリプはこちら (前回の写真)


で,今回のオークションでゲットした,4個体を配置後の全景↓
水槽全景

全体的にサンゴの配置を修正しました。


シコロサンゴ目立つ!! でもシコロのおかげで雰囲気が一気にしまった気がします。

本来脇役的な存在であって欲しいのだが。


ショウガサンゴはちっちゃいですね~。

このショウガ三個体のお値段で,シコロサンゴが3.5個体も買える・・・

存在感はシコロ1個体の方が大きく感じる。

オークションは,見えないから・・・要注意!

でも,ショウガでは損こいたと思ってますが,シコロで得したと思ってるんでプラマイ0でおっけーっす!


左側が 「 静 」 ,右側が 「 動 」  
補助ライト(ネオビーム1000k)配置の都合もあり,自然といい感じに,ゾーニングできて来た。

隙間も埋まってきて,だんだん ぽく なってきた??


残るはスペースは最上段,今度はじっくり選んで入れたいです。


その前にカルシウムリアクターですね・・・(汗)



テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_09_04


オークション戦利品その1

ポリプのドアップですが,


第1問! 

「 何のポリプでしょーか!? 」


考えてからスクロールしていただいて,,,






ショウガサンゴ

はい正解! ショウガサンゴでした~。

簡単でした? これくらいでは引っ張らずにいきましょう ^^;


ショウガサンゴはポリプの繊細な感じがいいですね!


そして,今回は,,

ショウガサンゴ

生姜3兄弟!  ジンジャー3!

左から,ジンジャーホワイト,ジンジャーブルー,ジンジャーグリーン!!!

茶色の濃さの差だけの気がするが・・・

それにしてもviva作戦ミス! ほんまは1個体だけ落札のはずやったけど。

思ったより小さかったし,3つで丁度いいくらいやわ!

よかった! (ほんまに良かったんか?)



10円ハゲが所々目立ちます。 送られて来た時からの白化ではありますが,それ以上に,


レイアウト中に,ころころころころころ・・・・・


このトライアングルフォーメーションを決めるのに,2時間はかかったよ ふぃ~(; ̄ー ̄川

(最終,アクアボンドで決めました)

ショウガサンゴの成長スピードに期待です。
すぐにハゲもわさわさになることでしょう!?





ででんっ!
それでは第2問!
突然ですが,実はまだクイズが続いてたみたいです。



「 何のポリプでしょーか? 」  オークション戦利品その2

けっこうムズいと思います。 

ヒントは無し! まず,ヒント出せるほどこのサンゴに詳しくない!

正解する人がいるならば・・・・・・このサンゴの特性,僕に教えて!
2007_09_02


08  « 2007_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カレンダー

08 ≪│2007/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

umeoct0

Author:umeoct0

滋賀県在住 26歳男児

熱帯魚歴,中3から
海水魚歴,高2から

POQUE

ブログ内検索

タンクメイト

タンクメイト

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。