上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


昨日の晩

目の前に,よさげなサンゴ2種類,計5個体。 同じショップからの出品。


予算を想像して2個体くらいなら。


ぽちっとな



そして,,,,作戦ミス,,,

4個体げっと。。。

倍の予算

相手がしつこい,ちょっとぷちんときたのも勝因(敗因?)かも。


予想以上の出費と,個体数の獲得に,さすがにへこみます。


オークション,ほんま両羽の刃やわ。 ちょい反省

スポンサーサイト
テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_30



石灰藻の一種?

ライブロックの上に,こういう得体の知れない物体がよく付いてますよね?

ヤギとかサンゴ?  ちがうなぁ,,,石灰藻の1種かとも思う。

5mm以下のちっちゃな生物。


なんだろう?



2個体並んで生えたりなんかして,

このまま増殖する気じゃなかろうな?


・・・・・でっかくなったりして?

綺麗な形の石灰藻が大きく成長とかしたら見守っちゃいますよね!


































スターリーブレニーですた

ニコチャン大王!?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スルーしてください orz


お詫びと訂正
どうやらスターリーブレニーのようです。頭からお○らはしないよ =3





テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_27


お盆の酷暑も喉元を過ぎ、残暑厳しくも、朝晩は秋の気配を感じる今日この頃。


そんな折に,こんなん到着。

クーラーだ!

レイシーのクーラー LX-110GX

500L対応!!

何故に今更。。


なんか、つい、ぽちっと…

多分、今が一番、出品数も多くて、値段も安いはず!  かな!?

淡水で1年使用,35000円。 やっぱり相場(40000~45000位?)より安いと思う。

動作確認中~
IMG_2488.jpgIMG_2489.jpg

冷えた!  ってそりゃそうか。

設置は来年。今確認しとかないと取り返しつきませんので,一応ね。




現在の家のクーラーは、ニッソーのNC-180

対応水量は型番から180Lと思われます。

仕様のカロリーは、、、公表されてません!

一番大事な諸元なのにね

公表に耐えられないくらい小さいのか!?

小さい分、騒音はかなり小さいです。マグネットポンプRMD401より全然小さい。
今回げっとしたLX-110GXよりも静かだった

RMD401 > LX-110GX > NC-180   こう考えるとRMD-401... 結構うるさい!?

NC-180,容量守れば結構優秀かも?



NC-180
家の水槽の容積、計160L メタハラ174w設定温度26度で、外気温30度まで耐えます。

31度くらいからじわじわと・・・

メタハラ+西日もあたる・・・

お盆前の酷暑には夕方六時に29度記録確認!


その日の晩、ミドリイシが糸出してました。
IMG_2437.jpgIMG_2447.jpg

何も知らずに大量換水して水質を急変さした時にも糸出してましたから、  (当時のブログ)

これが「 溶ける 」の前兆と理解してます。

夕方で29度ですから昼間は30度行ってたかもですね…

ちなみに,28度を確認した日には糸出してませんでした。 28度まで耐えれるんかな?

糸出し確認後,さすがにヤバいと思い,13時~17時は部屋エアコンで対応中。



とまぁ,こういう状況なんで,来年に備えて,買っちゃいました。  超計画的!



容量計算 おなじみの式  
冷却熱量(kcal/h)= (全水量×温度差/24時間+熱損失)×安全率1.3

         = (160L×9度/24H+熱損失)×1.3

ここで,熱損失ってのがミソで,接続器具の定格出力(W)(※消費電力とは違う)の合計値に0.86を掛けて求めるんだけど,定格出力ってのが良くわからん!わからん器具は消費電力Wで求めなさいとのこと。

シエロ:150W ネオビーム:24W テトラリフトアップライト13W
パワーボックス90:25W 殺菌等:9W プロスキHS400:18W
RMD-401:65W(これだけ定格出力)   計 304W

最終計算結果は!  417kcal

んなあほな! レイシーLX110GXの仕様は 340kcal

すでに容量不足ってか??  余裕率1.0でも320kcalできつきつ。


実際問題,LX110GXで160Lを冷やせないことは有り得ないと思いますが(汗)

90cmにメタハラ300wでLX-110gxの人もいるし,,

となると,この計算,めっちゃ過大!

メタハラの150w×0.86がそのまま熱になると考えるのはどーなん?


そんなことを考えてたさなか,もう1つ目をつけていたオークション,
ゼンスイのZC-700(470kcal)が40000円で落札。安!

この5千円の差で,来年の夏泣くか,笑うか! 別に笑わんでもえーけど,泣くのだけは勘弁。


この夏,水温対策でお悩みだった皆さん,喉元過ぎて暑さを忘れる直前の 「 今 」いかがでしょ?



LX-180GX 中古1年物 送料手数料等込 37000
テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_23


ハードチューブ霜降げっと!  右下のやつ (左は前回のヒラムシチューブ)
ハードチューブ霜降

レイアウトの変更を期に、
ついつい、‘ぽちっ’とやっちゃいました!

オークションでおなじみの京都のお店。

送料等もったいないので、大津出張ついでに取りに行きました。

PC画面見て思ってた感じより、ちょっと小さいかな~
棲管直径1cm弱で3600円

そんなわけで、
来店して即、言っちゃった!

「 結構小さいっすね! 奥にいる大きいのとはちゃうんすか!? 」

図々しい関西人丸出し・・・

言わな納得いかへんし、まぐれで大きいのになったら儲けもんやん!


通販て実物見えへんし、恐いですね~。

大きさの指標、記述が何もなかったんでちょいミステイク、こいつならもうちょい安い位かな。


そんな冗談半分の苦言を店長さんに告げたおかげで,


!!
ココワーム霜降

もう一本ゲット!

今度は大きめ棲管1.5-2cm

値段も小さいのと近い設定にして頂きました。3800円

たまたま落札をキャンセルした客がいたそうな。 

特別だってv^^v ラッキー!  

棚からぼた餅? いや確信犯か?!

ひょんなことで急遽、7400円の出費になりましたが、京滋なら一本7000円以上です。
特した?しましたよね?

みんなを背面にまとめてみました。
アカネハナゴイとミドリイシとハードチューブ

アカネハナゴイのバックにハードチューブとミドリの林が映える~♪

集合させると,ちょっとだけ深海生物ハオリムシの様相を呈してますね・・・


結局、高速代払ったら、送料以上になるんだけど、ショップ巡りも趣味のひとつ。

こんな感じに,コミュニケーションも取っとかないと!



ハードチューブ2個体 7400円
片道高速1600円
テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_22


水晶浜で磯採集したナベカがお気に入り。

相性がよければ,スターリーブレニーとメインタンクで同居してもらおうと思い,
レイアウト完全リセットを期に,スターリーとしばしマゴタンクにて同居してもらってました。


が,

案の定,こうなるわけで,
IMG_2452.jpg

マゴタンクのフローに追いやられるナベカ。 ヒレもぼろぼろです。


もち,新参者のナベカを避難させました。

メインタンクへ!!


やっぱ, 黄色のボディ スターリー と違ってよく目立つし,

控えめな性格でかわゆい(*´∀`*)




と思ってたさなか!





ヒメシャコガイ

ヒメシャコガイの外套膜食ってました!

そら高級食材ですし,美味かろうて・・・


ナベカとヒメシャコガイ

しかも,ヒメシャコの上がお気に入りの定位置のようで。。。

ヒメシャコ休まる暇なし!


福井の海には,ヒメシャコなんておらんのにな~

野生の勘で,美味いもんがわかるようです・・・・・・・orz


なかなかすべてが調和するのは難しいっすね。
予想すら出来なかった。



いやぁ,でも可愛いから,とりあえず放置!

頑張れ,ヒメシャコ!      って頑張りよう無しですな






おまけ

スジチヂミトサカ パープル 絶好調!
スジチヂミトサカ

「茎」な部分が「枝」の大きさに耐え切れず倒伏,「枝」が「茎」へ成長中。。。
こうやって増えていくのね。

いつカットしてやろうか, 占有スペースを縮小させたい。

贅沢な悩みっす。

テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_20


掘り出しモンってことで,
前回のレイアウト総変更の時に‘掘り出し’た隠れキャラ達をご紹介!

こういう機会しか,日の目を浴びる事無いし,写真も撮れませんしね。


まずはと・・・

でろ~ん。。。 クモヒトデ大。 キモ!
クモヒトデ大

かなりのでかさです。ウツボ時代から3年間,‘飼って’ます。倍以上にでかなったなぁ。

このでかさなら残餌処理能力もかなりのもんでしょ!
実は,彼の働きには結構,期待してます。



「大」がいれば,小,中もいるわけで,,,
クモヒトデ中とテッポウエビ。
クモヒトデ中とテッポウエビテッポウエビ

この顔・・・・・・なに,にやけとんじゃ,われぇ! ι(`Д´)ノ って気分になりません?

そんな笑顔がムカつく,テッポウエビさん。

すごいはさみっすね。たまにぱっちん鳴らして存在を主張してます。

レイアウト変更前のアクリル剣山を使ってないライブロックの底を掘り堀。

いつライブロックが傾くかと,結構怖いもんがありましたが,
剣山を装備した今,
メインタンクにて堀堀して頂き,しっかり通水のために役立っていただきましょう!

クモヒトデ中は,マゴタンクにて働いてもらってます。

ちなみに,小はアワサンゴの骨格の中に住んでます。



え~,続きまして,
水晶浜生まれのヤドカリ

水晶浜で採って来たヤドカリ。 夜行性なのか,メインタンクに放したとたんに隠れキャラとなりました。

続きまして,
ソリハシコモンエビ
ソリハシコモンエビ

クリーナーのエビの割には,,,,マゴタンクのエイブリーに嫌われてもた。
エイブリーから逃れるためにメインタンクに放して即,隠れキャラに。

綺麗なエビなんで,もっと出てきてもらいたいんですがね~

エビなら,餌の臭いに釣られて出てくるよってことで,
ただいま,マゴタンクにて,しばし餌の臭いをお勉強中。



とまぁ,特にオチも無く・・・・・


数ヶ月に1度の,隠れキャラ虫干しデーでした。






テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_16


P8130381.jpg


この海の青さ! どこの海やと思います?

なんとこれ,福井の海なんです! 日本海とは思えない青さ! 感動です。

前回の水晶浜で,福井の海の綺麗さ,海の楽しさに気付き,おとつい13日,またまた行ってきました! 

今回は手の浦海水浴場   (地図 googlemap)

お盆休みで,人が多い~ うざっ!

って,そんなことは関係ないです!



だって俺達,こんな所で,
P8130382.jpg

こんなスタイル! 
P8130380.jpg

「 ビーチボーイズなんて,笑ってまうわ 」 こと友人のケイタ氏↑談。

今回は同期4人を巻き込んでしまいました。

海に来たら,シュノーケリングで観察,磯採集するがよろし。

早速,ケイタ氏が捕まえましたよ!
ゴンズイ幼魚

ゴンズイ( 毒有り )の幼魚1cm弱。 ・・・・・・ナイスガッツ! ケイタ氏!
やっぱり群れてたそうです。

採ったもん3連発!
P8130343.jpg

P8130361.jpg

P8130374.jpg

底モノは結構,採れます。 網かぶせるだけやし。

3枚目の魚,いい!!  カラーよし,スタイルよし,表情よし! 5cmくらい

こういう系も,結構スキです。

ほんま,飼いたい!  


けど,皆リリースしました。 友達に迷惑かかるし。 水槽いくらあっても足りないし。

なんで,採るかと聞かれると・・・楽しいから・・です!


採捕地の状況 水深~3m
P8130344.jpg

P8130396.jpg

P8130408.jpg

藻場みたいになってます。
ほんま,魚影が濃い!
すぐそこにいっぱい群れてます!

ホンベラやキュウセンなど,ベラ系が多数。
キヌバリも結構いたな~。

ちなみに,こういった魚は全然捕まえられず。
動きも早いし。
来年の目標ですな。

シュノーケリングしながらの写真撮影はかなり難しいです。

波に揺られるし,デジカメの液晶画面は見えないし。

カメラを構えて,勘で撮ります。

上の写真も,何枚もとった中のイメージ通りの雰囲気で綺麗に撮れたわずかな写真。






って前置きで,今回のベストショット!
P8130416.jpg

いいね! ピントもばっちり。

今回はフィンも装備してたんで,この群れに突っ込んで,掻き乱してやりました!  楽しい!






そんなわけで,磯を楽しみ,程々に体力を消耗したところでデジカメが故障し,程よいタイミングで砂浜を後にし温泉で疲れをいやし,帰宅したとな。

これにて今年の夏は終了ですな~。
夏って短いですね。
イカ釣り,祭り,海と忙しい盆休みでした。

そんな「夏」を経験した僕の体は,ほぼシュノーケリングしかしてないので,
背中 'のみ' いい感じに小麦色になっていた。

背中のみビーチボーイな僕の夏。。。

夏の男の背中だ,,,背中に惚れるって言うしね!




テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_15


漁火点灯!



わくわく! 

漁火に誘われ,プランクトンが集まり,プランクトンを求めて魚が水面近くまで集まります!
P8100308.jpg

左の魚群は体長30cmほどのツバスだそうです。(ハマチの子供)
秋には,大きくなって,美味しくなるそうな。
こんなところにルアー投げ込んだら,入れ食い状態ですね!

右の魚は1mくらい体長がありました。


終始,こんな感じに魚がうようよ! 時折魚がジャンプしたり。

水面見てるだけでも,かなり楽しい!

当然,イカへの期待も膨らみます!

水深60mくらいの地形でしたが,底からじわじわ仕掛けの位置を上げていき,
イカのいる水深を探っていくそうです。









採ったどーーー!!

P8100333.jpg

後ろのおっちゃんが。



またとったどーーーー!
P8100301.jpg

隣のf村氏が。

むぅぅぅx--- 俺には来ない。































採ったどーーー!!
P8100332.jpg

かわいい フグsp °+(*´∀`)b°+°


まぁね,水面にいっぱい集まってきますから,すくってみないと。


釣りは忍耐です。




ひたすら竿を握り続けて・・・


採りました!!!




P8100324.jpg

冒頭の細長い魚の子供?・・・・・・・・・・♪d(´▽`)b♪


なんつーか・・・・・・引っ張りますyo!!


こんどこそ,,,三度目の正直ってことで,,,,,,採りました!!!!!

































P8100326.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・クシクラゲsp・・・・orz

・・・・・・この,ゼリー野郎がぁぁι(`Д´)ノ

                     ※クラゲは何にも悪くない

夕方5時出航,7時~12時までイカ釣りタイム。深夜1時帰港。


結果,,,ぼうずでした   +。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚



言い訳↓
ベテランの竿3本操ってたおっちゃんもぼうずやったもん!!
潮の加減が良くなかったらしく,多い人でも5匹くらい。
7人で9本の竿を操り,合計20匹にも至りませんでした・・・・

こんなことはとっても珍しいのだそうな。

船頭さんは気を使って,乗船代まけてくれるし,お土産の冷凍イカももらいました・・・


ちなみに
釣れたてのイカ。  透き通ってて綺麗。
P8100298.jpg


こいつを,醤油,みりん,酒を1:1:1にあわせたタレに,生きたまま漬け込むのだそうな。
そうすると,生きた烏賊は,タレをいっぱい吸い込んで,自ら漬かるのだと。
「沖浸け」 生きたイカしかできない。
P8100313.jpg

ケンサキイカで,なかなかお口に出来ないそうです。(スーパーのはスルメイカ)

見てるだけでも楽しいですね(言い訳?)




優しい皆様に,生きたイカ2杯も分けて頂きましたm(__)m
そのうちの1匹。立派なケンサキイカ様。
P8100334.jpg


翌日刺身にして家族みんなで頂きました。 (・・・・なぜか僕が釣ったことになってましたが・・・)


あぁ゛~,やっぱ自分で釣ったイカは美味ぇなぁ~!!



今回お世話になった漁船
漁船

西津漁港と釣った場所(googlemap)

テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_14


昨日の夕方は,福井県小浜市の西津漁港におりました!

イカ釣りのために! 人生で初めて,漁船に乗せてもらいます!

漁船 漁火を焚いて,浮スッテ
イカが海底から上がってきたところで,
これ(ほぼ実寸)
にイカが食いつくのだそうな! 
この擬似餌のみ。 
仕掛けには,コレが5個ほどぶら下がってて,あと重りのみ。


さすがに,プロの漁船に乗せてもらい,漁火焚いておびき寄せるわけですから,どんなに素人でも連れるでしょ!!

10匹くらいは普通に釣れて,多いときは40も50も連れるそうな!

釣れ過ぎを心配して,クーラーボックス新調しました。

もちろん,生け捕りエアレーションセットも!

飼えないのは解ってますが,一瞬でも,家の水槽で七色に輝く烏賊を見てみたいのです!



大いなる期待を胸に,夕方5時すぎに出航です!

港が小さくなっていく~♪
P8100273.jpg


荒波を乗り越え (琵琶湖並みの) 外洋 (ってほど沖じゃないけど,若狭湾内) へ突き進むのだ! 
西津漁港より出航

複数の漁船が,この時間に出港するので,並んで航行。

いざ出陣って感じ。 海の漢ですな!

1時間ほど港から進んだでしょうか? 今日の漁場に到着です。

イカ釣りは日が落ちてからが本番。
アジ釣り

別の仕掛けで,しばしアジ釣り。 カモメもいっしょ。

日が落ちて,(7時過ぎ)

漁り火点灯!!!  周りにも,漁火を焚いてる漁船がぽつぽつ。 (写真の白点)
漁火

雰囲気満点!


爆釣の予感!!


テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_11


20070810174414
でっかいメタハラ!

今から出航!



(モブログ設定ミスで昨日投稿したつもりでしたが・・・^^; 本日11日朝3時に帰ってきました。)
テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_10


ビフォー
IMG_2331.jpg

アフター
P8080257.jpg

前のほうが自然な感じで雰囲気は良かったかな?

今回はサンゴの置く場所増設ってことで,自ずと雛壇型になりました。

60cmじゃ,左右に分かれた根を作るとかは僕の力量じゃ無理でした。

下の2段ほどは,形のいいライブロックを優先的に使い,いい感じに組めましたが,後半になってくるとライブロックもなくなるし,気力もなくなるしで,細かいライブロックがごちゃごちゃ積み重なってるだけ。

なかなかレイアウト難しいですね。 
なるべく平坦な場所を作ってサンゴをおきやすいように組んだつもりですけど,いざ配置となると,サンゴ全然安定しないし,,,
サンゴを触りまくってだいぶ傷つけたかも。



今回のレイアウト変更のきっかけとなったスターポリプは・・・金槌でかち割って,
P8030229.jpg


増えた
P8080258.jpg

すっきりしたー


配置スペースとしては,センターがどーーんと空いてますね。
P8080257.jpg

何いれよ? やっぱミドリイシかな? トゲサンゴもウスコモンもいいな~
コエダナガレハナも,もっといっぱいにしたいし!

夢が広がります!  レイアウト変更ばっちり成功ですね!!


テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_08


むふふ^m^  いい感じにライブロックが嵩上げされております!
ライブロック嵩上げ


金,土曜で思い切ってやりました!



プチリセットみたい。新鮮な気持ちになりますね~

前回作ったアクリル剱山により,硫化層を掘り起こすのが怖かったのですが,砂に とん と置いて,くにくにっとすれば,たいして掘り起こすことなく設置できました。

念のため,魚,サンゴは桶で一日すごしてもらいましたが。

硫化層で魚が死ぬのは,硫化水素がヘモグロビンよりも赤血球と結合しやすく,そのため魚が酸欠になって死ぬそうです。
底砂表面まで上がってきた硫化層の上で,たまたま魚が寝てたりしたらそういう事故がまれに起こるのだそーな。

代わりに,こんなん発掘しましたよ・・・
<デニマックス

去年10月に埋めたデニマックス。 周りの砂と一体化してます。
一部のやつが分解されずに出てきましたけど・・・なんで?? 



ちなみに,アクリル剣山の高さは数パタン作ったほうが便利。

ライブロックの底面は平滑じゃないからね,でこぼこに合わせられるように。

今回は6.5cm(底+0.5~1cm)と8cmの2パタンつくり,8cmのほうがいっぱい需要がありました。 後ろのライブロックは通水性が良くなるように,高めにあげといたし。
20本ほど使用。

さらに!!

外部フィルタ パワーボックス90(クーラー循環用)のシャワーパイプを変更!
P8040236.jpg

背面の底に水流を強制的に作り,淀みをなくします!!
エアチューブのジョイントは意味なし。雰囲気で

現在,このシャワーパイプのせいで,結構,見えない所で砂掘れてますが,
,,,,,気にしない!
デトリタスの沈殿を無くし,底砂に新鮮は水流を供給し硫化層発生予防,及び,還元濾過が活性化!(したらいいなぁ)


システムの変更点はこんなとこでしょうか。

環境を変えるのは何かと不安ですが,いまんとこ魚,サンゴとも元気に開いてます!



テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_06


2,3日前から見て見ぬふりをしてましたが・・・

P8020090.jpg


スタポとミドリイシが接触中。。。

そろそろヤバいと思いミドリイシを引っ越しました。

実は,アワサンゴ1はとっくにスターポと接触し,縮み気味!



はやいこと,ライブロックを組みなおし,スタポの増殖する結構ででかい(平面30×25CMはある)ライブロックを,かち割らなければなりません。

そんなわけで,面倒に思いつつ,どうせやるならと,こんなん作ってます↓
アクリル剣山

ライブロックを嵩上げするやつ。

3mmのアクリル板と,10mmのアクリル棒。

初めてアクリルを扱いましたが,とっても扱いやすいかも。

アクリル板の切断は電ノコで行いました。 
ケチらずアクリルカッター(800円400円の間違いでした。安いね,ケチらず買いましょう!かなり楽なはず)を購入すれば,結構簡単に,んで綺麗に切断でききると思います。

接着はアクリル専用の接着材を購入しましたが,これまた使いやすい!

さらさらの溶剤で,2滴/10秒固定でかなり強固に土台と棒を接着できました。  こんなに簡単に接着できるとは!


じわじわと,レイアウト総変更に向け機運と,準備が整いつつあります。



心配点は硫化層。
硫化層


家の底砂は三層構造!


上面 : 普通の白~シアノの紫
中面 : 灰色の硫化層

水流がパワフルなおかげで,以前のように硫化層が表層まで上がってくることはなくなりました。害の無い程度に上手くコントロール出来てると思ってます。

そして,,,
硫化層の中心層 : 黄色!!



硫化層が黒いのは硫化鉄が黒いからだそうです。

黄色って!? 確か硫黄って黄色かった気が???

硫化層が熟成してとうとう純な硫黄が出来ちゃいましたか! (当然冗談っすよ)

コケとかの黄色とは明らかに違う,異様な雰囲気。 あながち冗談じゃなかったりして!?

ほんま何!この黄色!


砂に埋もれたライブロックを動かすことは,少なからずこの硫化層を掘り返すことになるわけでして・・・

怖いし,面倒くさいし。 


ほんまスタポの設置場所には気をつけねば。



今回のお買い物
アクリル棒,アクリル板,接着剤 計2200円


アクリル棒,塩ビ資材追加購入 計1600円
アクリル剱山計27本作成


テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_02


07  « 2007_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カレンダー

07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

umeoct0

Author:umeoct0

滋賀県在住 26歳男児

熱帯魚歴,中3から
海水魚歴,高2から

POQUE

ブログ内検索

タンクメイト

タンクメイト

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。