上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


有給まで使ってやることか。。。
こんなん作っちゃいました↓
今まで携帯カメラでしたが,やっとこさデジカメ使用。五年くらい前のFinePIX4500
DSCF0023.jpgDSCF0028.jpg

1.メインポンプ レイシーP-450からの揚水は→
→2.サンプ内循環経路(3と4の先のバルブ閉)
→3.メインタンクへ(2のバルブ閉)
→4.セカンドタンクへ(2のバルブ閉)

ちなみに以前の配管は↓
DSCF0029.jpg

toメインとtoサブの2経路のみ。

よって,無事,サンプ内循環が出来るようになりました""ハ(^∀^*)パチパチ♪
おしまい。

。。。んなわけないです。
サンプ内循環,正直,あっても使う機会ほとんど無さそうですし,,

もうちょっとやりたいことがあるのです。その真相やいかに!!
スポンサーサイト
テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2006_11_30


我が家のフタスジイシモチ「大」と「小」。
「小」が常に「大」を追っかける。
体のサイズから言えば力関係は逆なのに。
性別が違うのかな?

という思い込みのもと,今日のフタスジ「大」↓
喉元あたりが

なんか喉元がふくらんでますけど。。。餌に寄ってくるけど食べれないみたいです。
???
それに今日は,いつもと違って二人仲良く泳いでますけど。。。
???

フタスジイシモチ → テンジクダイのお仲間 → プテラポゴン
→ ・・・マウスブリーダー・・・・・・・・

・・・・!!!(゚∇゚;)!!!ご懐妊!?


テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2006_11_29


キャメルいました。
よかったε-(^、^;
魚が入り込めないライブロックのかなり奥底に隠れています。
臆病なのか夜行性なのか,出てくる気配まったくなし。
彼が立派な底砂クリーナーになることを見守りますp(・∩・)q

DSC00051.jpg

↑突然ですが,アカネハナゴイとフタスジイシモチ
なかなかいいピンク o(・∀・)o
フタスジも渋くてgood!いかにも魚なウロコもいいもんです。ブルーのアイシャドウも際だちます。

餌をあげるとアカネハナゴイが狂喜乱舞,すさまじい勢いで餌を食べつくします。引っ込み思案のフタスジはいつも空腹気味?
DSC00057.jpg

↑そこで,,,,底に落ちた餌を砂ごとほおばる技を身につけたみたい。
テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2006_11_27


昨日,お亡くなりになられた,スカンク,ホワイトソックスの代わりに
キャメルシュリンプ一匹投入。

もっかいスカンクを入れたかったのですが,フタスジイシモチを恐れて安価なキャメルにしときました。最悪パタンを考慮して。
こいつの模様はあまり好きになれないのですが。
キャメルシュリンプ



テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2006_11_26


 pm13ごろ帰宅
 プロスキの掃除
 んで,餌やり

 ・・・・・・・・・・スカンクとホワイトソックスがでてきません。

 きょろきょろしてみる。
 発見! しんでる(;O;)!!!

テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2006_11_23


 またまた過去を振り返ってみます。

 H16の社会人一年目の秋にゼブラウツボを購入し安定したアクアライフを送る毎日。
わたしは大型魚を飼ったのがこのウツボが初めてだったのですが,いままでの熱帯魚には無い感覚でした。
 まさしくペット的な感覚で,スキンシップもできるくらい。(邪魔そうにはされましたが・・)

 いまはなきゼブラウツボことウッチー,彼とは長い付き合いでした

 
テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2006_11_22


自己紹介andこの下を見てください。
初のお魚写真です。

遠巻きに見ても,ドアップにしても,かわいいやつでした。

まんまるのお目目に,ぬめった表皮,飼い主思いの臼状歯。
かまれても,むしろ心地よいぐらい。

その白黒具合,ゼブラ具合,あまりのモノトーン具合。

ゼブラウツボことウッチーとの出会い今から約2年半ほど前にさかのぼります。

平成16年の春,社会人1年目にして海水魚飼育を復活させた私。
高校時代,外部フィルターで海水魚飼育をしていた金なし時代のフラトレーションを払拭すべく,給料所得者となった私は,即60×45のオーバーフローシステムを手にしたのでした。

意気揚々と海水魚ライフスタート,パープルクイーンを投入。
冷凍ブラインに餌付いたものの,仕事後の一日一回のみの給餌。
はたりはたりと落ちていき,半年後にはからっぽになっていたのでした。

海水魚の難しさを久々に目の当たりにし,空っぽの水槽を眺めるさなかに,電撃的な出会いを果たしたのが,このウツボくんです。

様子をうかがう当時のウッチーくん


<ウツボ-基本死なない。最低限の常識で飼える>
雑誌「アクアライフ」NO.37ウツボ特集にはそうかかれています。
  ↑マリンアクアリストの間違いでした
そんなウツボ飼育になぜ,ブログタイトルにある「水質」が・・・・・・・・

。。。。。。。。。海水魚飼育にもドラマがあるということです。

無意味な疑問を投げかけつつ,この続きはまた明日。



テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2006_11_21


今日からブログ生活をはじめようと思います。

その名も「海水魚水質日記orメモ帳」........

タイトル意味がわからん,,

んで,タイトルの意味をちょこっと説明

海水魚」←その名の通り海水魚!!!

私,海水魚を飼育しております。あまりの海水魚熱にブログを立ち上げまでに!!祝ぶろぐ!

「水質日記orメモ帳」←11月頭ぐらいから,NO3とPO4を測定しだしました。測定開始からはや,半月。水質のメモに使っていた紙切れの余白が少なくなってきました。
!!ピンチ!!ノートとか作るのめんどくさ・・・・→PCでメモるか・・・・→で,このブログ

ということで,メモ帳代わりにはじめたこのブログ
初志貫徹の意味も込めてこのタイトルです。\(-_-;)嘘

がんばって最低メモ帳以上にはする予定ですので,皆様よろしく。



テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2006_11_20


11  « 2006_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カレンダー

11 ≪│2006/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

umeoct0

Author:umeoct0

滋賀県在住 26歳男児

熱帯魚歴,中3から
海水魚歴,高2から

POQUE

ブログ内検索

タンクメイト

タンクメイト

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。