上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


2,3日前から見て見ぬふりをしてましたが・・・

P8020090.jpg


スタポとミドリイシが接触中。。。

そろそろヤバいと思いミドリイシを引っ越しました。

実は,アワサンゴ1はとっくにスターポと接触し,縮み気味!



はやいこと,ライブロックを組みなおし,スタポの増殖する結構ででかい(平面30×25CMはある)ライブロックを,かち割らなければなりません。

そんなわけで,面倒に思いつつ,どうせやるならと,こんなん作ってます↓
アクリル剣山

ライブロックを嵩上げするやつ。

3mmのアクリル板と,10mmのアクリル棒。

初めてアクリルを扱いましたが,とっても扱いやすいかも。

アクリル板の切断は電ノコで行いました。 
ケチらずアクリルカッター(800円400円の間違いでした。安いね,ケチらず買いましょう!かなり楽なはず)を購入すれば,結構簡単に,んで綺麗に切断でききると思います。

接着はアクリル専用の接着材を購入しましたが,これまた使いやすい!

さらさらの溶剤で,2滴/10秒固定でかなり強固に土台と棒を接着できました。  こんなに簡単に接着できるとは!


じわじわと,レイアウト総変更に向け機運と,準備が整いつつあります。



心配点は硫化層。
硫化層


家の底砂は三層構造!


上面 : 普通の白~シアノの紫
中面 : 灰色の硫化層

水流がパワフルなおかげで,以前のように硫化層が表層まで上がってくることはなくなりました。害の無い程度に上手くコントロール出来てると思ってます。

そして,,,
硫化層の中心層 : 黄色!!



硫化層が黒いのは硫化鉄が黒いからだそうです。

黄色って!? 確か硫黄って黄色かった気が???

硫化層が熟成してとうとう純な硫黄が出来ちゃいましたか! (当然冗談っすよ)

コケとかの黄色とは明らかに違う,異様な雰囲気。 あながち冗談じゃなかったりして!?

ほんま何!この黄色!


砂に埋もれたライブロックを動かすことは,少なからずこの硫化層を掘り返すことになるわけでして・・・

怖いし,面倒くさいし。 


ほんまスタポの設置場所には気をつけねば。



今回のお買い物
アクリル棒,アクリル板,接着剤 計2200円


アクリル棒,塩ビ資材追加購入 計1600円
アクリル剱山計27本作成


スポンサーサイト
テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
2007_08_02


03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

umeoct0

Author:umeoct0

滋賀県在住 26歳男児

熱帯魚歴,中3から
海水魚歴,高2から

POQUE

ブログ内検索

タンクメイト

タンクメイト

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。